ファッション

BLACKPINKのLISAがランウエイデビュー アンバサダーを務める「セリーヌ」のコレクションに登場

 韓国アイドルグループ、BLACKPINK(ブラックピンク)のLISA(リサ)が「セリーヌ(CELINE)」2022年春夏コレクションのランウエイに登場した。同イベントはフランスのニースで開催。ブランド公式サイトでの配信に加えて、インスタグラム、ツイッター、ユーチューブで動画を公開している。

 ショーでLISAは、背中に“Celine Paris”の文字があしらわれた緑のスカジャンにグレーのフーディーを着用。白いクロップトップとダークウオッシュのデニムジーンズ、ブランドロゴが輝くネオンイエローのバッグに合わせた。髪型はLISAを象徴する前髪のあるボブヘアーでまとめた。動画内では歩くシーンだけでなく、アップで数カット、モノクロで登場する。

 今回のショーでは、モデルの多くがLISAと同じショートで前髪のあるボブヘアーで登場したシーンもあったことから、エディ・スリマン(Hedi Slimane)=アーティスティック、クリエイティブ&イメージディレクターのミューズなのではないかとLISAのファンの間で囁かれているという。

 LISAは2019年からスリマン=アーティスティック、クリエイティブ&イメージディレクターと協業を始め、20年9月に正式にブランドのグローバルアンバサダーに就任した。3日にはパフュームコレクション、セリーヌ オート パフューマリー(CELINE HAUTE PARFUMERIE)のグローバルブランドアンバサダーに任命された。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら