ビューティ

「M・A・C」がBLACKPINKのLISAとコラボしたメイクを発売

 「M・A・C」は12月3日、BLACKPINKのLISAとコラボレーションしたメイクアップコレクション“MAC x L”を発売する。LISAは同ブランドのグローバルブランドアンバサダーを務め、これまでキャンペーンには登場してきたものの、メイクアップを手掛けるのは初めて。アイシャドウ パレット、リップ、アイライナー、フェイスパウダー、チークをそろえる。また11月12日には、M・A・C公式オンラインショップ、伊勢丹新宿本店、三越伊勢丹の化粧品EC「ミーコ(MEECO)」で全製品を先行発売する。

 “アイシャドウ× 12 M·A·C × L アイシャドウ パレット”(12色入り、税込9900円)はマット、シマー、グリッターのテクスチャーをそろえ、デイリールックから夜の外出のためのグラマラスなルックまで多様なシェードをラインアップ。リキッドリップ“パウダーキス リキッド リップカラー”(限定6色、各税込4730円)はLISA本人お気に入りのアイテムで、ふわっとぼかしたようなマットな仕上がりを特徴とする。大胆なキャットアイでも知られるLISAだが、アイライナー“ブラシストローク ライナー”(限定2色、各3850円)も2色登場。健康的なルックに仕上げるコーラルカラーのチーク“パウダー ブラッシュ”(限定1色、税込3850円)とゴールドが煌めくパウダー“エクストラ ディメンション スキンフィニッシュ”(限定1色、税込5390円)もラインアップする。

 パッケージは「モダンでグラマラスな雰囲気を出すために、パープルとグリッターを選びました」と言い、自身のファッションスタイルに着想を得た。全てイエローでエンボスされたLISAのサインを施している。また、製品1点以上を含む税込1万450円以上を購入した人には、限定のチェーンバッグをプレゼントする。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。