ファッション

LISAの「イカゲーム」にハリー・スタイルズの「オズの魔法使い」 セレブのハロウィン衣装を紹介

 10月31日のハロウィンに際し、多くのセレブリティが自身のSNSで仮装を披露した。今年はポップカルチャーから着想を得た衣装が人気だったようだ。

 ヘイリー・ビーバー(Hailey Bieber)は自身のポップアイドル、ブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)に扮し、4種も仮装を披露した。スウィーティー(Saweetie)は、ハル・ベリー(Halle Berry)が演じたキャットウーマンにオマージュを捧げた。毎年ハリウッド映画並みの本格的な仮装を披露してくれることで知られるモデルのハイディ・クルム(Heidi Klum)は、今年はハロウィンパーティーを開催する代わりに自身が出演するハイクオリティな短編ゾンビ映画を披露した。

 ネットフリックス(NETFLIX)の人気ドラマ「イカゲーム(Squid Game)」は今年人気があった仮装の一つ。BLACKPINKのLISAは、同作に登場する巨大な殺戮人形ロボットに扮した。BLACKPINKのJISOOはLISAのスタイリングを再現した。

 ハリー・スタイルズ(Harry Styles)はハロウィンの盛り上げ方を熟知しているようだ。ニューヨークで「ハリーウィン(Harryween)」と称したコンサートを開催し、自身は「グッチ(GUCCI)」2020-21年秋冬コレクションの衣装と赤のスパンコールのパンプスで「オズの魔法使い」のドロシーを再現した。

 アリアナ・グランデ(Ariana Grande)は1950年代のホラー映画「大アマゾンの半魚人(Creature From the Black Lagoon)」の半魚人に扮して映画のポスターまで披露。なおパートナーのダルトン・ゴメス(Dalton Gomez)も同作に登場する“スキューバダイビングするイケメン”役として投稿内に登場している。

 そのほか、アダムス・ファミリーに扮したジョン・レジェンド(John Legend)一家、映画「マーズ・アタック!(Mars Attacks!)」に登場する火星人に扮したケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)、ベイビーヨーダに扮したリゾ(Lizzo)など注目の仮装を紹介する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

“衣食住働遊”を掲げ、5年で売上2.5倍! 躍進するスノーピークの秘密

5月23日発売の「WWDJAPAN」は、スノーピーク特集です。アウトドアメーカーとして知られる同社は、今最も勢いのある企業のひとつ。コロナによる自然回帰の流れもあり、2021年12期の売上高は過去最高の257億円を達成し、ここ5年で2.5倍に成長しています。キャンプ道具だけでなく、アパレルや住まい、温浴施設、オフィス開発など、“衣食住働遊(どう・ゆう)”を掲げた多様な事業でアウトドアの価値を発信し…

詳細/購入はこちら