ファッション

「天下一品」のラーメンがスニーカーに “鶏”つながりの「ルコック スポルティフ」とコラボ

 仏スポーツブランド「ルコック スポルティフ(LE COQ SPORTIF 以下、ルコック)」は、ラーメンチェーン「天下一品」とコラボしたスニーカー(税込1万4300円)を11月10日に発売する。

 「ルコック」を日本で運営するデサント(DESCENTE)と「天下一品」の公式オンラインストアに加えて、スニーカーショップのアトモス(ATMOS)やボストンクラブ(BOSTON CLUB)、キックスラボ(KICKS LAB)、ミタスニーカーズ(MITA SNEAKERS)、アップタウン(UPTOWN)でも取り扱う。サイズは23~28cmを0.5cm刻みでそろえる。

 同スニーカーは、「ルコック」の代表的モデル“LCS R”をベースに、カラーリングや素材の組み合わせで「天下一品」のラーメンを表現した。「ルコック」のロゴが鶏で、「天下一品」がこってりとした鶏ガラスープで知られていることから、“鶏”つながりのコラボレーションだ。スニーカーのヒールタブには、骨になった鶏ガラ風のロゴを刺しゅうした。また「天下一品」のスープを表現するため、ベージュの合成皮革と2種類のメッシュを組み合わせた。靴ひもは“麺”“ネギ”“追スープ”の3色を自由に付け替えることができる。

 発売を記念し、「天下一品」中野店では11月30日までキャンペーンを行う。スタッフがコラボアイテムを着用し、店内にも展示する。両ブランドをインスタグラムでフォローすると、煮卵のトッピングが無料になる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら