ファッション

ジェレミー・スコット×「アディダス」 “キャンディー質感”のスニーカー、テディベアのサンダルなど

 「アディダス オリジナルス(ADIDAS ORIGINALS)」はデザイナーのジェレミー・スコット(Jeremy Scott)とのコラボコレクション“ディップド(DIPPED)”を10月2日に発売する。「アディダス」の大型店舗とオンラインストア、アトモス(ATMOS)やABCマートなどのオンラインストアで取り扱う。

 アイテムはスニーカー(2型、税込2万900円)とサンダル(同1万2100円)のフットウエア2種、トラックトップ(同1万6500円)とパンツ(同1万3200円)を用意する。スニーカーは“フォーラム(FORUM)”とローカットの“フォーラム ロー(FORUM LOW)”の2モデルがベース。“ディップド”の名の通り、溶かしたキャンディーに浸したようなツヤのあるコーティングが特徴で、蛍光のブルー、オレンジ、イエローとピンクの4色を用意する。サンダルには定番ともいえる立体的なテディベアの顔をあしらった。トラックトップとパンツはブルーのベロア素材を使用した。

 ジェレミー・スコットと「アディダス オリジナルス 」は2003年に初めてコラボして以来、頻繁にコレクションを発表していた。1年以上のブランクを挟み、今年8月18日に初のコラボアイテム“フォーラム マネー ウィングス 1.0(Forum Money Wings 1.0)”をオマージュしたアイテムを発表。本コレクションは今季第2弾目のコラボになる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら