ビューティ

花咲き誇る 「ドルチェ&ガッバーナ ビューティ」新作リップバームはシアーな色づきが魅力

 「ドルチェ&ガッバーナ ビューティ (DOLCE&GABBANA BEAUTY) 」は12月8日、新作リップバーム“シアーリップス ハイドレーティング ティンティッドリップバーム”(税込4180円)2色を数量限定で先行発売する。2022年1月22日からは先行販売の2色を含む、全4色で展開。花模様をあしらった華やかなパッケージデザインと柔らかなテクスチャー、シアーな色づきが特徴だ。

 カラーはそれぞれ花の名前が付けられており、12月2日に発売されるのはくすみピンクカラーの“ラブリー・チューリップ”と淡いキャンディーピンクカラーが特徴の“スイート・リリー”。1月22日からは鮮やかなフューシャピンクが印象的な“スプリング・ピオニー”とコーラルカラーの“ジョイフル・サンフラワー”も加わる。

 ブランド独自のトリートメント処方と保湿処方により軽い付け心地を実現。どんな唇にもなじむカラーで、リップ下地としてはもちろん単体でも楽しむことができる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。