ビューティ

「M・A・C」から桜にインスパイアされたコレクションが登場

 「M・A・C」は3月4日、桜にインスパイアされた“ワイルドチェリー”コレクションを発売する。毎年恒例の桜コレクションは、今年は遊び心を散りばめたエネルギッシュなピンクのパッケージで登場する。24日からはECで先行販売する。

 コレクションはリップスティックやチーク、アイライナーなどをそろえる。“ラブミー リップ スティック”(全3色、各税込3960円)はシアーなピンクやビビッドなピンク、レッドの3色を、チーク“グロープレイブラッシュ”(全3色、各同4180円)はラベンダーピンクやピーチオレンジ、フューシャピンクの限定カラーで登場。そのほか桜の花びらをエンボス加工したハイライター“エクストラ ディメンション スキン フィニッシュ”(同5500円)やフューシャピンクのパッケージのリキッドアイライナー“ブラシストロークライナー”(同3850円)、チェリーブロッサムの香りをつけたメイクアップのフィックスミスト“フィックス+CBM”(同3520円)、桜のデザインを施したリップバーム“プレップ プライム リップ”(同2970円)、つけまつげ“#81チャーマー ラッシュ”(同1980円)、アイシャドウケース“プロカラー×2コンパクト”(同770円)をラインアップする。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有力企業17社の新卒採用責任者が登場 ファッション&ビューティ業界の「イマドキ採用」特集

「WWDJAPAN」2月19日号は、ファッション&ビューティ企業の「新卒採用」特集です。コロナ禍を経て、新卒の採用活動は大きく変わりつつあります。コロナ禍の収束に伴う求人倍率の上昇、慢性的な人手不足、就活の長期化などによって、かつてのような「大量にエントリーを集め、面接でふるい落としていく」というやり方は、すでに過去のものになっています。現在のキーワードは「相互理解」「ホンネ」「共感」。福利厚生の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。