ファッション

「カルティエ」が“愛”をテーマにしたポップアップ 玉森裕太や町田啓太らが出演する特別映像も公開

 「カルティエ(CARTIER)」は、東京・六本木ヒルズでポップアップ“Cartier POST #CartierLoveIsAll”を12月5日まで開催している。同店は都内3カ所で順次開催し、表参道では12月5〜26日、丸の内では12月8〜26日の期間に実施する。六本木ヒルズの66プラザでは、高さ約10mのクリスマスツリーが登場し、俳優の鈴木保奈美が点灯式を行った。

 限定店の開催に合わせ、「カルティエ」に縁のある“フレンズ オブ メゾン”が愛を語る、日本版のスペシャルムービーも公開した。参加したのは、俳優の黒柳徹子、鈴木保奈美、戸田恵梨香、玉森裕太、町田啓太、アーティストの夏木マリ、映画監督の北野武、ギタリストの布袋寅泰、モデルの森泉、秋元梢、ミュージシャンの常田大希、歌舞伎俳優の片岡千之助の12人だ。ムービーは六本木ヒルズのポップアップで公開しており、12月上旬にはLINE公式アカウント上でも配信予定だ。

 ポップアップでは、テーマ“LOVE IS ALL”に合わせた企画を用意した。朝井リョウや最果タヒ、西加奈子、原田マハ、平野啓一郎の5人の作家による15の愛のメッセージを設置し、来店客は選んだメッセージで自分だけのカードを作って、会場内のポストから大切な人に送ることができる。住所が分かる場合はグリーティングカードを、デジタル上では紙のカードまたはデジタルカードのどちらかを送付可能だ。また、会場では“ラブ(LOVE)”や“トリニティ(TRINITY)”といったコレクションのほか、インテリアの“オブジェ コレクション”を展示。六本木ヒルズでは、実際に商品に触れることができるタッチ&トライも実施中だ。さらに66プラザに設置したツリーを「カルティエ」のギフトボックスが囲み、スペシャルムービーが流れるカラオケボックスはフォトスポットとして楽しむこともできる。

■ポップアップ“Cartier POST #CartierLoveIsAll”
六本木
日程:〜12月5日
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ヒルズ カフェ/スペース
営業時間:11:00〜20:00

表参道
日程:12月5〜26日
場所:東京都港区北青山3-5-22 ZeroBase表参道
営業時間:12:00〜20:00

丸の内
日程:12月8〜26日
場所:東京都千代田区丸の内2-4-1 丸ビル1F 外構部 仲通り側
営業時間:12:00〜20:00

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら