ファッション

「オールバーズ」がスエットとウールアクセサリーのコレクションを発売

 サンフランシスコ発のサステナブルブランド「オールバーズ(ALLBIRDS)」が新たにスエットとウールアクセサリーのコレクションを発売した。

 スエットコレクション“リラックス & レクリエーション”は、石油由来の合成繊維からつくられることが多いスエットを、天然繊維をベースに製作した。主な素材は、農薬や肥料を極力抑えて栽培されたペルー産のオーガニックピマコットン。そこに通気性の高いテンセルと、吸湿性に長け、耐久性に優れたヘンプを加え、肌触りの良さと機能性の高さを両立させた。アイテムはウィメンズ、メンズともにフーディー(税込1万5000円)、スエットシャツ(同1万2500円)、スエットパンツ(同1万2500円)。

 ウールアクセサリーは、スリッパなど全6種類をラインアップ。シューズ製造時のメリノウールを再利用したスリッパ“ウール ドゥウェラー”は、ソールにサトウキビ由来の“スウィートフォーム(SweetFoam)”素材と天然ゴムを使用。全4色で8750円(税込)。帽子(全3種類、同4500円〜5500円)、マフラー(同8000円)、靴下(同2800円)の一部には、再生型農業の手法で作られたメリノウールを初めて採用した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ストリートスナップで探る22年春夏の「売れるトレンド」/追悼:ヴァージル・アブロー

「WWDJAPAN」12月6日号は「2022年春夏リアルトレンド特集」。緊急事態宣言が明けて約2カ月がたち、都内の繁華街にもにぎわいが戻ってきました。ファッションは世相の写し鏡。世の中の20-30代の女性は今、どんな服装をしているのか?編集部は街に繰り出し、ストリートスナップを実施しました。裏表紙からは、急逝したヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)の追悼特集。「オフ-ホワイト c/o …

詳細/購入はこちら