ファッション

UAからヨガウエアの新レーベル「トゥー ユナイテッドアローズ」がデビュー

 ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)は、ヨガウエアを軸とした新レーベル「トゥー ユナイテッドアローズ(TO UNITED ARROWS)」を2021-22年秋冬シーズンにスタートする。「ユナイテッドアローズ」一部店舗とサーフショップ「カリフォルニアジェネラルストア(CALIFORNIA GENERAL STORE)」で11月1日から販売するほか、ユナイテッドアローズ オンラインストアでは先行予約を受け付け中だ。

 レーベル名の「トゥー」は“&”を日本語にした“と”に由来し、ヨガの“つなぐ、結ぶ”という考えから、さまざまなモノやコト、人と人をつなぐレーベルでありたいという思いと、“TO(~へ向かって)”の、目標を見失わずに必ず到達するという2つの思いを込めたという。サステナブルな素材の使用や、包材・副資材の極小化などにも取り組むほか、一部売上の1%を環境保全団体に寄付する。

 同レーベルではオンザマットをテーマとしたアクティブウエアと、オフザマットがテーマのカジュアルウエアを中心に、一部セレクト商品と雑貨をそろえる。アクティブウエアでは、機能性を備えたシンプルなデザインや、シルエットにこだわったパターン、スポーツブランドにはないなじみやすいカラーを使った、レギンス、ブラトップ、タンクトップなどを用意。カジュアルウエアでは、ユナイテッドアローズで取り扱いのある「ザ・リラクス(THE RERACS)」「チノ(CINOH)」「サナ(SANA)」と協業し、ショートボアアウターやニットのセットアップ、ワンピース・オールインワンなどを製作した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら