ファッション

「アンリアレイジ」22年春夏パリコレは「竜とそばかすの姫」の世界で発表 初のNFTコレクションも

 「アンリアレイジ(ANREALAGE)」は、細田守監督の最新作「竜とそばかすの姫」とコラボレーションした2022年春夏コレクションをパリ・ファッション・ウイーク公式スケジュールの10月2日16時30分にデジタルで発表する。二次元と三次元を表す“ディメンション(DIMENSION)”をテーマに、「竜とそばかすの姫」の世界を通して、ブランドが追求してきた日常と非日常の交差を演出する。

 今回のコラボは、「竜とそばかすの姫」の超巨大インターネット世界“<U(ユー)>”の歌姫“ベル”が劇中で着用したドレスのデザインを、森永邦彦デザイナーが手掛けたことがきっかけ。

 ショーで発表するデジタルルックは、ブランド初のNFTコレクションとして「アンリアレイジ」特設サイトでショー終了後に販売する。10月中旬には、NFTのマーケットプレイス最大手のオープンシー(OPENSEA)で一部ルックのみを販売する。またスタートバーンが構築するアートのためのブロックチェーンネットワーク“スタートレイル(STARTRAIL)”を採用し、作品の真正性や信頼性を担保するほか、流通や利用も永続的に管理する。

 配信は、フランスオートクチュール・プレタポルテ連合会(Federation de la Haute Couture et de la Mode)の公式サイトや、NTTが提供するVR空間プラットフォームのドア(DOOR)などで行う。ドアでは、VR会場にアバターとして参加し、ショーを観覧することができる。配信終了後にはコレクションに登場した新作ルックを3Dで閲覧でき、来場者同士のコミュニケーションも可能だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。