ファッション

「ディオール」からバスケットボールシューズがモデルの新作スニーカー

 「ディオール(DIOR)」は、バスケットボールシューズから着想した新作スニーカー“D-プレイヤー(D-PLAYER)”を発売した。価格は税込13万7500円。全国の「ディオール」店舗と公式ECサイトで取り扱う。

 デザインは、ハイトップのバスケットボールシューズを彷彿とさせるシルエットや、キルティングナイロンを用いたアッパーが特徴だ。色はホワイトや、ブルー、シルバーをラインアップする。

 発売に合わせて、スナップチャット(SNAPCHAT)にAR(拡張現実)フィルターを公開している。カメラを足元に向けると、バーチャル上で同スニーカーを試着することが可能だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら