ファッション

BLACKPINKのJISOOらがパリ現地で鑑賞 「ディオール」2022年春夏ショー来場者スナップ

 「ディオール(DIOR)」は2022年春夏コレクションをパリ・チュイルリー庭園で、9月28日(現地時間)に発表した。過去数シーズンはリモートで鑑賞したセレブリティーも多かったが、今季は同ブランドのアンバサダーを務めるBLACKPINKのJISOO(ジス)をはじめ、ゲストの多くが現地で鑑賞した。JISOOが「ディオール」のリアルショーをパリ現地で鑑賞するのは初めてだ。

 JISOOは「ディオール」22年プレ・スプリングコレクションのウールとシルクのプリントドレスに、“レディ ディオール”のマイクロバッグを合わせた。映画「テネット(TENET)」やネットフリックスドラマ「ザ・クラウン(The Crown)」に出演した女優、エリザベス・デビッキ(Elizabeth Debicki)は、22年プレ・スプリングコレクションのネイビーブルーのシルクドレスに“ボワ ドゥ ローズ”のイヤーカフ、“ローズ ディオール バガテル”のリング、“ジェム ディオール”などジュエリーをふんだんにスタイリングした。

 そのほか、女優のオリヴィア・パレルモ(Olivia Palermo)やレイチェル・ゼグラー(Rachel Zegler)、アーティストのロロ・ズーアイ(Lolo Zouai)、モデルのロミー・ストリド(Romee Strijd)、インフルエンサーのキアラ・フェラーニ(Chiara Ferragni)、ユーチューバーのライザ・コッシー(Liza Koshy)、ボクシングのラムラ・アリ(Ramla Ali)選手らが来場し、イタリア人アーティスト、アンナ・パパラッチ(Anna Paparatti)が担当した舞台装飾をはじめ22年春夏コレクションの世界観を楽しんだ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

トラッド&ベーシックをとことん遊ぶ 2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンド特集【WWDBEAUTY付録:2024年上半期ベストコスメ】

百貨店やファッションビル系ブランド、セレクトショップの2024-25年秋冬ウィメンズリアルトレンドの打ち出しが概ね出そろいました。ここ2〜3年の間でランウエイで広がった“定番の再解釈”の価値観は、リアルトレンド市場にも確実に浸透。トラッド&ベーシック回帰の傾向が一層強まり、また暖冬で「ウールコートが売れない!」という声も聞かれる中で、この秋冬の戦い方の羅針盤となる特集を作りました。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。