ビューティ

吸水力と速乾性を備えたまるで“ハグ”されるような「瞬間一瞬ハグタオル」

 スタイルアイコンはこのほど、“日本のものづくりの地大阪から、サステナブルかつ、ジャパンメイドの革新的タオルでたくさんの人を快適に”という思いからライフスタイルブランド「HUG.JP」を立ち上げ、「瞬間一瞬ハグタオル」を発売した。

 「瞬間一瞬ハグタオル」は日本のタオル産業発祥の地と言われる大阪・泉州地域で後晒製法によって製造。抜群の吸収性と肌触りの良さ、化学薬品不使用の環境に優しいサステナブルなもの作りといった泉州タオルの特徴に加え、最速1秒の瞬間吸水と速乾力を備え滑らかな質感に仕上げた。

 家事での利便性を考慮して、収納や洗濯が楽なフェイスタオルとバスタオルの中間のミニバスサイズ(税込1760円)と、出先や旅行など持ち運びに便利なスマートバスサイズ(税込2420円)をそろえる。カラーはミスティックグレージュとサフランパープル、アンティークブラウニーを用意する。

 一般的なタオルに比べてコンパクトながらも、1枚でも髪や体を十分に拭き取ることができ、ドライヤーの時間も短縮できる。撥水性に優れているため、タオルドライ中や汗を拭いているときも残留水分を蒸発するが、拭きあがりは肌に潤いが残るのが特徴だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

情報の“透明化”で広がる美容医療市場

「WWDJAPAN」9月27日号は、進化し続ける美容医療市場に迫ります。近年はSNSや口コミアプリの台頭で若年層を中心に美容医療の興味関心が高まっており、ハードルも下がりつつあります。さらに最近は“マスク荒れ”を改善したいニーズや、顔がマスクで隠れている今のうちに施術をしたい狙いもあり、コロナ禍でも注目を浴び続けています。

詳細/購入はこちら