ファッション

「ラルフ ローレン 銀座」オープンを土屋太鳳やEXILEのAKIRA、三浦翔平らが祝福

 ラルフ ローレン(RALPH LAUREN)は7月2日、銀座中央通りに期間限定のコンセプトストア、「ラルフ ローレン 銀座」をオープンした。6月29日に行われたオープニングセレモニーでは、メインゲストの土屋太鳳がオープンカーに乗って登場。テープカットとトークセッションを行った土屋太鳳は、「緑が素敵で開放的なガーデンがあり、まるでリゾートに来たような感覚になった。頑張った自分へのご褒美や、大切な人へのギフトなど様々なシーンで訪れる事ができる素敵なお店」とコメントを寄せた。

 レセプションには、EXILEのAKIRA、冨永愛、三浦翔平、五郎丸歩、桜田通、森泉、翁安芸、新井貴子、FAKYのHinaとTaki、Niki、emma、高橋らら、大平修蔵らが駆けつけた。

 「ラルフ ローレン 銀座」には毎月変わるコンセプトブースや、ブランドのアイコン「ポロベア」と写真が撮れるARコンテンツ“POLO BEAR In the House”などを用意する。2階のブランド初の情報発信ステーション「RLニュース ステーション」では、「ラルフ ローレン」にゆかりのあるアスリートやアーティスト、セレブリティーをゲストに迎え、日本独自のムービーを順次公開する予定だ。そのほかガーデンテラスを備えた日本最大級のラルフズ コーヒーも併設する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら