ファッション

「ディオール」がトラヴィス・スコットとコラボ 2022年春夏メンズで

 「ディオール(DIOR)」は、日本時間6月25日21時30分にパリで発表する2022年春夏メンズ・コレクションで、ラッパーのトラヴィス・スコット(Travis Scott)とコラボレーションする。同ブランドが1人のミュージシャンと共同でフルコレクションを製作するのは初めて。

 キム・ジョーンズ(Kim Jones)=メンズ アーティスティック ディレクターは現職に就任以降、アーティストのカウズ(KAWS)や空山基、ケニー・シャーフ(Kenny Scharf)やピーター・ドイグ(Peter Doig)、「ステューシー(STUSSY)」​創業者のショーン・ステューシー(Shawn Stussy)らとシーズンごとに協業。クチュールメゾンの卓越したテーラリング技術に、キムが敬愛するアーティストの感性が加わり、ユーモア溢れるエレガンスを披露してきた。

 今回協業するトラヴィス・スコットは、グラミー賞のノミネート経験もある、ヒップホップ界をけん引するアーティスト。これまで「ナイキ(NIKE)」などのブランドとの協業や、クリエイティブ集団のカクタス ジャック(Cactus Jack)のCEOを務めたり、若者の支援を目的とした団体を設立したりと、多方面で活躍している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら