ファッション

「ニューバランス」 × 「エメ レオン ドレ」新作はカレッジ風カラーのバスケシューズ

 「ニューバランス(NEW BALANCE)」は、NY発のストリートブランド「エメ レオン ドレ(AIME LEON DORE)」とのコラボシューズ“エメ レオン ドレ × ニューバランス P550 バスケットボール・オックスフォード”の新色を4月23日に発売する。価格は税込1万8700円で、サイズは26.0〜29.0、30.0cm。ドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)、ユナイテッドアローズ&サンズ(UNITED ARROWS & SONS)のほか、東京・日本橋浜町のコンセプトストア「ティーハウス ニューバランス」で扱う。

 昨年10月に発売したモデルと同様に、バスケットボールシューズのローカット“プライド550(PRIDE 550)”をベースにし、オフホワイト × レッド × ネイビーのカレッジ風のカラーリングで仕上げた。安定性を高める“ダブルヒールカウンター”や、甲部分のフィット感を調整することが可能な“バリアブルレーシング”のほか、アウトソールは安定性やグリップ性に優れたソリッドラバー素材を、インソールには多層式構造のカップインソールを採用している。

 ニューバランスは、「エメ レオン ドレ」創設者のテディ・サンティス(Teddy Santis)と4月に長期的パートナーシップ契約を結んでおり、同氏は“メイド・イン・USA”コレクションのクリエイティブ・ディレクターとして商品開発などに携わる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の 大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら