ファッション

インフルエンサー名鑑Vol.6 プチプラファッションを発信する2児の母たいようがコーディネートやマイルール、子どものこと回答

 インスタグラムを筆頭とするSNSの普及で、「憧れの人」「なりたい人」が細分化している。今は、誰もが、それぞれの「なりたい人」を持っている時代。ならば、そんな身の回りの人を改めて知るべきではないか?そこで「WWDJAPAN.com」は、インフルエンサーをはじめとするソーシャルリレーション マーケティング事業を手がけるリデルの協力を得て、身近な新世代インフルエンサー名鑑を作成する。

 今回はプチプラブランドを中心に、アイテム情報やコーディネートなどを発信するたいよう。私生活では2児の母で、同世代のフォロワーを中心に支持を集める彼女には、コーディネートのポイントやアイテム選びのほか、インフルエンサー業と子育てについてなど私生活に関する質問も寄せられた。本人のパーソナルな考えも含めた質問と回答を一挙に公開する(2020年12月14日号の「WWDジャパン」には、彼女が現在に至るまでの経緯などを聞いたインタビュー記事を掲載します)。

プチプラファッションや着こなしについて

Q.:プチプラブランドを好きになったきっかけは?
A :インスタグラムで発信するようになってから、気付けば大好きになっていました。フォロワーさんとプチプラファッションの「可愛い!」を共感するのが本当に楽しいです。

Q.:一番洋服を買っているお店は?
A.:「しまむら」が一番多いです。宝探しみたいな感じで可愛いお洋服を見つけると、ついニヤニヤしてしまいます(笑)。

Q.:今年買ってよかったアイテムは?
A :しまむらで全色買いしたデニム。悩みだった下半身太りも、カバーしてくれて
テーパードデニムなので合わせやすい!このデニムに出会えて良かったです!

Q.:コーディネートを組む時のマイルールを教えてください。
A :カジュアルすぎない、フェミニンすぎないなど過度にならないことです。花柄スカートの場合、トップスをスエットにしたり、足元をスニーカーで外したり工夫します。デニムだったら、小物で女性らしさを加えて、コーディネートの中和を大切にしています。たまにすごくカジュアルなコーデをしたくなる時もありますが(笑)。あとは、小物を含め使う色は3色に抑えています。

Q.:コーディネートはどこから決めますか?
A.:まず始めにその日着たいアイテムを決めます。トップスだったり、ボトムスだったり、とくにアイテムに縛りはないです。アイテムが決まったら、カジュアルかフェミニンなどスタイルをイメージします。そして最後に小物でバランスを取る。小物使いがかなり重要です。

Q.:これは鉄板!というアイテムを教えてください。
A :ベージュのスニーカーです。基本どんなコーデにも合いますし、オールシーズン使えるので持っていて間違いなしです!

Q.:20代後半でもプチプラブランドを着こなすコツを教えて欲しい。
A :シンプルなコーディネートに、インパクトのあるアイテムを取り入れることです。例えば服も小物もシンプルだと、パッとしないコーディネートになってしまいがちなので、小物、または足元にインパクトのある物を取り入れるとグッと垢抜けます。

Q.:オシャレで防寒対策できるアイテムを教えてください。
「ユニクロ」の"ヒートテックコットンクルーネックT"がオススメです。今年は、レイヤードコーデがトレンドなので、ニットやパーカーなどのアイテムの中に着てお洒落を楽しんでいます。暖かいのですごく優秀です!私は、メンズのLサイズを購入しました。

Q.:よく買う色は?
A.:ベージュが多いです。何にでも合わせやすくて可愛いし、ついつい買ってしまいます。「あー、またベージュ買っちゃったよ」って後悔するときもあります(笑)。ベージュは大好きなので止められないです。

幸せな瞬間や子育て、人生の目標など

Q.:理想のデートは?
A :赤提灯系の焼き鳥屋でビールを飲むみたいなラフな感じが好きです。飾らなく自然体で楽しめるのが好きです。

Q.:好きな食べ物は?
A :カプリチョーザの"トマトとニンニクのパスタ"です!初めて食べた時は、衝撃的に美味しくて驚きました。最近は、中々食べに行けていないのでウズウズしています。

Q.:全身を自撮りするときのポイントを教えてください。
A :全身が入る距離で三脚で膝くらいの高さにカメラを置いて、スクエアで撮るとスッキリします。

Q.:インフルエンサーをしていて幸せを感じることは?
A :フォロワーさんに参考にしてもらえること。また温かいコメントやDMをいただけると、本当幸せだなぁと思います!いつも見てくださる皆様、ありがとうございます!

Q.:育児とインフルエンサー業というオンオフのバランスで気を付けていることは?
A :しっかり時間を決めて、オンとオフを明確にする。もし、時間内に終わらない時は、子どもが寝てからSNSの時間にするなど家族と過ごす時間を大事にしています。

Q.:座右の銘は?
A :イチローさんの言葉「小さなことを積み重ねることが、とんでもないところへ行くただ一つの道」です。

Q.:今後の人生・仕事での目標は?
A :仕事での目標は、"身近でつい真似したくなるような着回しコーデ"を集約した本を出版することです!いつか実現出来て、誰かの身近な一冊になったらいいなと妄想しています。人生の目標は、子供との時間をたくさん作ること。子供の成長はあっという間なので、まだ「ママ〜!ママ〜!」な時期に、少しでもたくさん一緒の時間を過ごすことが人生の目標です。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら