ビューティ

「ケイト」が繰り返し使えるマスクを発売 小顔効果を備え、なりたい印象に合わせて選べる4色をラインアップ

 カネボウ化粧品のセルフメイクブランド「ケイト(KATE)」は12月15日に、“小顔シルエットマスク”を数量限定で発売する。価格は2枚入りで900円。(編集部調べ)

 同ブランドはマスクの着用が常態化した生活の中で“マスクもメイクの一部“と考え、“小顔シルエットマスク”を開発。伸縮性のある素材でフェイスラインがすっきり見える立体形状を採用し、フェイスラインにシャープなラインを入れることで小顔に見えるデザインにこだわった。吸水速乾で、洗って繰り返し使用できる。

 カラーはなりたい印象やメイクに合わせて選べる全4色をラインアップ。スキンカラーコントロール発想から導いた肌を明るく引き立てるブラック、ピンク、ラベンダー、ライトベージュをそろえる。さらに、公式サイトなどでマスクに合うアイメイクも提案する。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら