ファッション

ワコールの「ウイング」と「デューブルベ」が来春リニューアル

 ワコールは2021年春、主に量販店中心に販売している「ウイング(WING)」とブラジャーのセミオーダーの「デューブルベ(DUBLEVE)」のブランドリニューアルを行う。これらブランドのリニューアルは、ワコールのオムニチャネル戦略の一環である顧客と“深く、広く、長く”つながるブランド戦略だ。
 
 1974年にスタートした「ウイング」は、量販店中心に求めやすい価格帯のブラジャーや下着を販売してきたが、“生活する からだと 会話する ウイング”を新コンセプトに、価格帯や商品バリエーションを広げ、販路も拡大し、消費者の身近な下着ブランドとしてイメージアップを図る。「デューブルベ」は1993年に誕生。約3000通りのサイズの中から、ジャストサイズのブラジャーをオーダーできるブランドとして百貨店を中心に展開し、多くの顧客から高い支持を得ている。来年1月には「ワコールサイズオーダー(WACOAL SIZE ORDER)」とブランド名を改め、多様性や包括性を考慮に入れつつより多くの消費者のサイズの悩みに寄り添うブランドにリニューアルする。

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら