ファッション

コーヒーの豆かすで染めた靴ひも? スターバックス別注の「オニツカタイガー」が発売

 「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京(以下、ロースタリー 東京)」は「オニツカタイガー(ONITSUKA TIGER)」のスニーカー”MEXICO 66 DELUXE”の別注モデルを発売する。

 価格は3万円。11月17〜23日に特設ウエブサイトで抽選で予約を受け付け、12月7〜13日に「ロースタリー 東京」で商品を受け渡す。

 日本の職人文化をテーマにした、 “NIPPON MADE”シリーズの定番モデル”MEXICO 66 DELUXE”をベースにしたスニーカーだ。

 内側の「オニツカタイガー」を象徴するストライプには「ロースタリー 東京」をイメージした銅色を採用、爪先部分にはエナメル加工を施した。また、「ロースタリー 東京」で使用したコーヒー豆のかすで染めた靴ひもを替えひもとして同封する。

 「ロースタリー 東京」は昨年2月、スターバックス(STARBUCKS)が東京・中目黒に開業した日本初のコーヒー焙煎施設(ロースタリー)併設型店舗。シアトル、上海、ミラノ、ニューヨークに続いて5店舗目で、限定メニューやグッズも取り扱っている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の 大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら