ファッション

ウエニ貿易が「フルラ」と「テッドベーカー」の時計を今秋から輸入販売

 時計をはじめファッション雑貨、靴、ジュエリーなどの輸入・卸売業のウエニ貿易は、イタリアのバッグブランド「フルラ(FURLA)」と時計カテゴリーにおける国内独占輸入販売契約を結び10月16日に発売する。日本ではこれまでドウシシャが代理店を務めていた。「フルラ」は2020年2月に米国の時計メーカー、タイメックス(TIMEX)とライセンス契約を締結。ウエニ貿易が日本で「タイメックス」の代理店を務めることが縁で、「フルラ」も扱うことになったという。

 「フルラ」の時計の価格は2万~7万円。ウエニ貿易は発売に合わせ、10月14日から段階的に伊勢丹新宿本店本館、三越日本橋本店、西武池袋本店でポップアップフェアを行う。

 進藤昭宏ウエニ貿易時計事業部統括部長は、「コロナ禍において時計EC市場は急成長しており、実物を見ずとも購入しやすい“アンダー5万円”が今後もキーワードになるだろう」と話し、16日にウェブサイトとECをオープンする。

 なおウエニ貿易は、米タイメックスがライセンス契約を結ぶ英国のアパレルブランド「テッドベーカー(TED BAKER)」の時計についても、日本における独占輸入販売権を得て今秋から販売するという。価格は1万~3万円。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら