ファッション

「マルニ」「ミッソーニ」からマスクアイテム登場

 「マルニ(MARNI)」と「ミッソーニ(MISSONI)」は、それぞれオリジナルのフェイスマスクアイテムを発売する。

 「マルニ(MARNI)」からは、ブランドのアーカイブであるアップサイクルコットン生地を用いたカラフルなプリントを施したマスクカバー(9500円)が登場。カバーと同柄のロゴ入りキャンバスケースも用意した。売り上げの一部はイタリアの赤十字社に寄付される。9月28日に全国の「マルニ」店舗で発売する。

 「ミッソーニ(MISSONI)」は、スラブヤーンを用いたストライプ柄(1万4500円)やリーフ柄(9500円)、ラメ糸を用いたもの(1万4500円)などユニセックスなデザインを全7種類そろえる。公式インスタグラムでは同アイテムのフィルターを用いて、バーチャルで試着ができる仕掛けを用意した。9月23日から三越日本橋本店のポップアップストアで先行発売する。ポップアップではマスクに加えてバッグやポーチなどのアクセサリーも販売する。

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら