ファッション

KOHH率いるドッグスと「ユウイチトヤマ」がサングラスで初コラボ 異例のポップアップショップオープン

 アーティストのKOHH(コー)が率いるドッグス(DOGS)は、外山雄一がデザインするアイウエアブランド「ユウイチトヤマ(YUICHI TOYAMA)」とのコラボレーションによるサングラス限定10本を発売した。

 商品は「ユウイチトヤマ」の代表的なモデル“ダブルダッチ(DOUBLE DUTCH)”をベースとし、繊細な色合いのグラデーションレンズと、レンズの下部にレーザーで刻印したロゴが特徴だ。価格は3万9000円。

 東京・代官山にある「ユウイチトヤマ」の店舗兼ショールーム、ザ・ロビー・トウキョウ(THE LOBBY TOKYO)で、9月15日から26日までポップアップショップをオープンする。同店では、ドッグスのオリジナルTシャツ(6800~7800円)も販売するほか、ドッグスのアートディレクターJelly(ジェリー)が描いた絵画の初個展も行う。このプロジェクトは、両者が仕事を共にしたフォトグラファーの鈴木親の仲介で実現したという。

 ドッグスは、KOHHやJellyら北区王子に集まったメンバーが2018年4月にスタートさせた。王子にある完全予約制の実店舗とオンライン以外で商品を販売するのは異例だ。

 Jellyは、「ドッグスはブランドではなく、コミュニティーや概念のような集まり。サングラスでのコラボレートは初めてだが、しっかりしたモノ作りができた。『ユウイチトヤマ』の代表作とどこまで面白いことができるかに挑戦した」と話した。

■Dogs+YUICHI TOYAMA
日程:9月15〜26日
場所:ザ・ロビー・トウキョウ
住所:東京都渋谷区猿楽町5-8 リオンドール代官山1F

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら