ファッション

「シュプリーム」と「ヨウジヤマモト」がコラボ 巨匠ピーター・サヴィルや朝倉優佳のアートワークを使用

 「シュプリーム(SUPREME)」は9月15日、「ヨウジヤマモト(YOHJI YAMAMOTO)」とのコラボレーションコレクションを発売する。日本での発売は19日。レザージャケットやダウン、ウールのスーツ、Tシャツ、ビーニーなどを用意する。中にはアーティストのサンチート(Sancheeto)やピーター・サヴィル(Peter Saville)、朝倉優佳のアートワークが用いられたアイテムも。

 コラボに際し「シュプリーム」はデザイナーの山本耀司について、「今日存在するファッションデザイナーの中で最も影響力のある一人」とコメント。さらに「見事な裁断と遊び心を両立させて新たな道を切り開いた。キャットウォークとストリート、ラグジュアリーとスポーツ、伝統とアバンギャルドなど、それぞれの間の障壁を打ち破っている」と述べた。

 ニューヨーク発のスケーターブランドの「シュプリーム」は、2017年には「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」とのコラボで話題を集めた。さらに20年8月、メイクアップブランド「パット・マクグラス ラボ(PAT MCGRATH LABS)」と初めてのビューティコラボを手掛けた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら