ファッション

「シュプリーム」と「ヨウジヤマモト」がコラボ 巨匠ピーター・サヴィルや朝倉優佳のアートワークを使用

 「シュプリーム(SUPREME)」は9月15日、「ヨウジヤマモト(YOHJI YAMAMOTO)」とのコラボレーションコレクションを発売する。日本での発売は19日。レザージャケットやダウン、ウールのスーツ、Tシャツ、ビーニーなどを用意する。中にはアーティストのサンチート(Sancheeto)やピーター・サヴィル(Peter Saville)、朝倉優佳のアートワークが用いられたアイテムも。

 コラボに際し「シュプリーム」はデザイナーの山本耀司について、「今日存在するファッションデザイナーの中で最も影響力のある一人」とコメント。さらに「見事な裁断と遊び心を両立させて新たな道を切り開いた。キャットウォークとストリート、ラグジュアリーとスポーツ、伝統とアバンギャルドなど、それぞれの間の障壁を打ち破っている」と述べた。

 ニューヨーク発のスケーターブランドの「シュプリーム」は、2017年には「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」とのコラボで話題を集めた。さらに20年8月、メイクアップブランド「パット・マクグラス ラボ(PAT MCGRATH LABS)」と初めてのビューティコラボを手掛けた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。