ニュース

「ユニクロ」20-21年秋冬の注力商品“スマートパンツ” テレビCMに深田恭子を起用

 「ユニクロ(UNIQLO)」は「きれいも、ラクも、これ一本でかなう、ニューノーマルの時代にふさわしいパンツ」として、“スマートパンツ”を発売する。テレビCMには女優の深田恭子を起用し、8月17日から放映を開始した。

 “スマートパンツ”は、20-21年秋冬からメンズ、ウィメンズで打ち出す注力商品。ヒット商品の“感動パンツ””EZYアンクルパンツ”などに連なる商品で、ビジネスや子育て、お出かけなど、日常のさまざまなシーンをカバーするというコンセプト。そのために、横にも縦にも伸びる2ウェーストレッチ、家庭での洗濯が可能なイージーケア、ウエストストレッチ、センタープリーツなどで見せるきれいなシルエットといった機能・要素を盛り込んだ。コロナ禍によるリモートワークの増加などを受けて着心地の楽な商品へのニーズは高まっているが、“スマートパンツ”はリラックスした着心地でありつつ、見た目もクリーンという点がポイント。

 素材はコットンやウール調、コーデュロイなどをそろえ、今秋はウィメンズは3型、メンズは7型をラインアップする。価格は2990円中心、ヒートテック機能を盛り込んだタイプは3990円。

 CMに出演した深田恭子は、「普段から『ユニクロ』は愛用しており、やっぱり着心地がいい。今回着用した“スマートパンツ”も、シルエットはきっちりとしたキレイ目パンツなのに、はき心地が非常に楽だった」とコメントしている。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら