ファッション

アルマーニがYNAPと新契約 店頭とECの在庫を一括管理

 ジョルジオ アルマーニ(GIORGIO ARMANI)社は、高級ブランドを扱う大手EC企業ユークス ネッタポルテ グループ(YOOX NET-A-PORTER GROUP以下、YNAP)と2025年まで提携を延長する新たな契約を結び、デジタル強化を図る。YNAPの持つ流通システム「ネクスト エラ(Next Era)」を導入し、オンラインと実店舗の在庫の統合やYNAPのグローバル物流ネットワークを生かして、商品間にオンラインとオフラインのシームレスなつながりを生み出す。新しい機能の数々は21年からアルマーニのウェブサイトに導入し始め、22年に完了予定だ。

 これにより、商品があるにもかかわらずオンラインでは売り切れと表示されてしまうことが避けられ、余剰在庫を減らすことができる。ジョルジオ・アルマーニ会長兼最高経営責任者は「廃棄を減らすことができるので、消費者にとっても責任ある方法で買い物できるようになる」と述べた。

 注文はYNAPの物流ネットワークに加え、物流センターやアルマーニのブティックを通して処理され、シーズンごとの全コレクションから幅広い品ぞろえを提供できる。例えば店頭に商品がなかった場合、統合されたデータを活用して販売員はオンラインストアから同じ商品を提示できる。さらに顧客は円滑な決済フローや詳細な商品情報、オンライン在庫の把握といったモバイル機能に加えて、配達期間の短縮も選択できる。

 YNAPは17年に「ヴァレンティノ(VALENTINO)」と協業で「ネクスト エラ」を開始。YNAPのテクノロジーとIBMとの提携による注文管理システムを組み合わせた流通システムだ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら