ニュース

そごう川口店が当面の間休業 17日に感染者2人、通算6例目

 そごう川口店は18日から当面の間、全館休業する。17日に従業員2人の新型コロナウイルス感染が判明したことを受け、同日発表した。

 感染が発覚したのは、地下食品売り場と1階化粧品売り場に勤務する自社の販売員。最終出勤日は食品売り場の社員が7月12日、化粧品売り場の社員が15日。同店が発表した勤務者の感染例はこれで通算6人となり、「事態を重く受け止める」(同社広報)として当面の休業を決めた。

 新型コロナウイルスの感染者は6月後半から首都圏を中心に増加傾向にあり、それに伴い百貨店での感染例も増え始めている。伊勢丹新宿本店では7月11〜15日の間で4人の感染者が出た。