ニュース

伊勢丹新宿本店、三越日本橋本店などが再開 30日から

 三越伊勢丹ホールディングスは政府の「緊急事態宣言」の全面解除を受け、首都圏の百貨店6店舗と全国の小型店の全館営業を5月30日から再開する。三越日本橋本店、伊勢丹新宿本店、三越銀座店、伊勢丹立川店、三越恵比寿店、伊勢丹浦和店ほか27の小型店が対象となる。それぞれ6月12日まで、午前11時~午後7時の短縮営業となる。
 
 感染防止策として店舗入口での客の体温測定、マスク着用の呼び掛け、手指の消毒などを実施する。従業員にも手洗い、うがいの徹底や出社時の検温などを義務付ける。売り場では施設や美品の定期的な消毒、「3密」をさけるためのキッズスペースや休憩所の閉鎖などの対策を講じる。

 そのほか、北海道では函館丸井今井が5月27日、札幌三越と丸井今井札幌本店が28日に再開を予定しており、これでグループのすべての店舗が営業を再開することになる。

最新号紹介