ビジネス

パルコが名古屋と福岡、広島で再開

 パルコは広島店と福岡店を20日から、名古屋を22日から営業を再開する。パルコは緊急事態宣言の解除に伴い、14日からすでに仙台と松本、静岡の店舗の営業を再開していた。ただ短縮営業になり、一部の店舗については再開後も臨時休業を継続する。

 営業時間は広島店は11時〜19時まで、福岡店は物販が10時〜20時半、飲食が11時〜21時、名古屋店は11時〜20時までとなる。来店客へのマスクの着用を呼びかけ、混雑状況によっては入店制限をかけること、一部のショップでは飛沫飛散防止のためシールドの設置などを行う。

 東京都心の渋谷店や錦糸町店については引き続き臨時休業を継続する。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら