ビジネス

松屋銀座本店が全館営業再開 6月1日から

 松屋銀座本店は6月1日に全館営業を再開する。その前段として、5月25日に地下1~2階層の食品フロアを再開する。ただし当面の間は午前11時~午後7時で短縮営業する。同店は4月7日の「緊急事態宣言」以降は休業していた。

 感染防止対策として、客と従業員の検温や混雑時の入店制限、レジ・カウンターへの飛沫感染防止シートの設置などを実施する。

 そのほか都内の百貨店では、高島屋がすでに14日から玉川高島屋S・Cと立川高島屋S.C.を、18日からは日本橋高島屋S.C.、タカシマヤタイムズスクエア(渋谷区)を再開している。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら