ビジネス

松屋銀座本店が全館営業再開 6月1日から

 松屋銀座本店は6月1日に全館営業を再開する。その前段として、5月25日に地下1~2階層の食品フロアを再開する。ただし当面の間は午前11時~午後7時で短縮営業する。同店は4月7日の「緊急事態宣言」以降は休業していた。

 感染防止対策として、客と従業員の検温や混雑時の入店制限、レジ・カウンターへの飛沫感染防止シートの設置などを実施する。

 そのほか都内の百貨店では、高島屋がすでに14日から玉川高島屋S・Cと立川高島屋S.C.を、18日からは日本橋高島屋S.C.、タカシマヤタイムズスクエア(渋谷区)を再開している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら