ニュース

元「ギンザ」編集長が監修、楽天が読んで買えるウェブファッション誌

 楽天の運営するファッションECモール「楽天ファッション(RAKUTEN FASHION)」は3月12日、読んで買えるウェブファッション誌「アールエフマグ(RF mag)」をスタートする。元「ギンザ(GINZA)」編集長の中島敏子氏が監修を務め、クオリティの高いビジュアルやスタイリング、商品紹介などのコンテンツを提供する。更新頻度は不定期だが、月に数回程度で、コンテンツページから商品ページに遷移できる。

 今回は、色と柄にフォーカス。パステルやストライプなどのアイテムをピックアップしたモデルシューティング画像を掲載。関連商品のサムネイルとリンクをそのすぐ下に置き、気になったアイテムが購入できるようになっている。

 楽天は、昨年10月から東京ファッション・ウィークの冠スポンサーに就くと同時に「楽天ファッション」をリニューアル。ファッションECの大々的な強化に着手しており、中島氏を「楽天ファッション」のエグゼクティブ ファッション クリエイティブディレクターとして招聘していた。