ファッション

元「ギンザ」編集長が監修、楽天が読んで買えるウェブファッション誌

 楽天の運営するファッションECモール「楽天ファッション(RAKUTEN FASHION)」は3月12日、読んで買えるウェブファッション誌「アールエフマグ(RF mag)」をスタートする。元「ギンザ(GINZA)」編集長の中島敏子氏が監修を務め、クオリティの高いビジュアルやスタイリング、商品紹介などのコンテンツを提供する。更新頻度は不定期だが、月に数回程度で、コンテンツページから商品ページに遷移できる。

 今回は、色と柄にフォーカス。パステルやストライプなどのアイテムをピックアップしたモデルシューティング画像を掲載。関連商品のサムネイルとリンクをそのすぐ下に置き、気になったアイテムが購入できるようになっている。

 楽天は、昨年10月から東京ファッション・ウィークの冠スポンサーに就くと同時に「楽天ファッション」をリニューアル。ファッションECの大々的な強化に着手しており、中島氏を「楽天ファッション」のエグゼクティブ ファッション クリエイティブディレクターとして招聘していた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

業界に贈るZ世代の声 ファッション系サークル所属の 大学生がサステナブルを語る

「WWDJAPAN」9月20日号は、ファッション系のサークルに所属する大学生とタッグを組んで、Z世代のファッションやサステナビリティに関する意識に迫りました。青山学院大学、慶應義塾大学、上智大学、早稲田大学から生まれた団体の活動内容や業界への思い、お気に入りのアイテムなどを紹介します。ファッションが好きだからこそ洋服の大量廃棄問題や環境への負荷について、学生目線で「できることはないか」と考える学生…

詳細/購入はこちら