ビューティ

「シャネル」フレグランスの新広告にマリオン・コティヤールを起用

 「シャネル(CHANEL)」はフレグランス「ナンバー5(No. 5)」の新広告にフランス人俳優のマリオン・コティヤール(Marion Cotillard)を起用することを発表した。

 マリオン・コティヤールは2007年に映画「エディット・ピアフ~愛の讃歌」でエディット・ピアフ役を演じ、アカデミー賞やゴールデングローブをはじめとしたさまざまな映画賞で最優秀主演女優賞を受賞し、国際的に高い評価を得ている。新広告は今年中に発表予定だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら