スナップ

2020年「アカデミー賞」レッドカーペット総ざらい ナタリー・ポートマンがドレスに込めた“静かなメッセージ”が話題に

 「第92回アカデミー賞(92nd Academy Awards以下、アカデミー賞)」の授賞式が2月9日夜(現地時間)、米ロサンゼルスのドルビー・シアター(Dolby Theatre)で開催された。

 レッドカーペットでは、これまでも華やかなイベントでジェンダーレスなファッションを披露してきたビリー・ポーター(Billy Porter)が、今回も「ジャイルズ ディーコン(GILES DEACON)」の金色の羽根に覆われたノースリーブのドレス姿で現れて話題をさらった。

 また、ナタリー・ポートマン(Natalie Portman)が衣装に込めた“静かなメッセージ”も話題を呼んでいる。ポートマンはブラックとゴールドの組み合わせがエレガントな「ディオール(DIOR)」のドレスとケープをまとって登場したが、よく見ると映画「ハスラーズ(原題:Hustlers)」のローリーン・スカファリア(Lorene Scafaria)監督、同「フェアウェル(原題:The Farewell)」のルル・ワン(Lulu Wang)監督、同「ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(原題:Little Women)」のグレタ・ガーウィグ(Greta Gerwig)監督らの名前がケープに刺しゅうされている。ポートマンは、「素晴らしい仕事をしたにもかかわらず、それが認められなかった女性たちについて、私なりの方法で称えたかった」とその意図を語った。今年のアカデミー賞で、監督賞にノミネートされたのは全員男性だった。