ファッション

2019年「オスカー」レッドカーペットの話題をさらったのはタキシードドレス! “こんまり”も登場

 通称「オスカー(Oscar)」こと「第91回アカデミー賞(91st Academy Awards以下、アカデミー賞)」の授賞式が2月24日夜(現地時間)、米ロサンゼルスのドルビー・シアター(Dolby Theatre)で開催された。

 レッドカーペットの話題をさらったのは、「クリスチャン・シリアノ(CHRISTIAN SIRIANO)」の黒いベルベットのタキシードドレスをまとったビリー・ポーター(Billy Porter)だ。ドラマ「ポーズ(POSE)」に出演しているポーターはこれまでもジェンダーレスなレッドカーペットファッションで話題を呼んできた俳優。1月の「ゴールデングローブ賞(GOLDEN GLOBES)」では、「ランディ ラーム(RANDI RAHM)」のクチュールのスーツにホットピンクのローブをまとって登場した。また、映画「ボヘミアン・ラプソディ(Bohemian Rhapsody)」で共演したラミ・マレック(Rami Malek)とルーシー・ボイントン(Lucy Boynton)はカップルでレッドカーペットに登場した。

 日本からはネットフリックス(NETFLIX)ドラマ「KonMari ~人生がときめく片づけの魔法~(Tidying Up with Marie Kondo)」で世界的に知れわたるようになった片づけコンサルタントの“こんまり”こと近藤麻理恵が「ジェニー・パッカム(JENNY PACKHAM)」のピンクのレースのドレスで登場。レッドカーペットデビューを果たした。映画「アクアマン」に出演したジェイソン・モモア(Jason Momoa)とその妻で女優のリサ・ボネット(Lisa Bonet)も「フェンディ(FENDI)」のピンクのスーツとドレスをペアで着用するなど、2019年の「アカデミー賞」のレッドカーペットはピンクがキーカラーだったようだ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。