ファッション

クラシックな王道ドレスがレッドカーペットを彩る 第90回「アカデミー賞」授賞式

 第90回「アカデミー賞(Academy Awards)」授賞式が3月4日、ロサンゼルスのドルビー・シアターで開催された。今年は「作品賞」に「シェイプ・オブ・ウォーター(Shape Of Water)」、「主演男優賞」に映画「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男(Darkest Hour)」のゲイリー・オールドマン(Gary Oldman)、「主演女優賞」に映画「スリー・ビルボード(Three Billboards Outside Ebbing, Missouri)」のフランシス・マクドーマンド(Frances McDormand)、「監督賞」に「シェイプ・オブ・ウォーター」のギレルモ・デル・トロ(Guillermo del Toro)監督が選ばれた。

 第75回「ゴールデン・グローブ賞(Golden Globe Awards)」や2018年「英国アカデミー賞(British Academy Film Awards)」のレッドカーペットは、多くの来場者がセクハラ被害者へのサポートと全産業における男女平等を訴えるキャンペーン「Time’s Up」に賛同し、ブラックのドレスで登場した。だが今回の「アカデミー賞」授賞式には、白、赤、ピンクやゴールドなど、鮮やかでクラシックなシルエットのドレスがカムバックし、レッドカーペットをにぎわせた。

 「主演女優賞」にノミネートされた映画「アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル(I, Tonya)」のマーゴット・ロビー(Margot Robbie)が着用したドレスは、「シャネル(CHANEL)」のもの。スタイリストのケイト・ヤング(Kate Young)は、「1990年代のスーパーモデルにインスピレーションを得た。厳密にいうと、90年代のスーパーモデルが登場した『ヴェルサーチ(VERSACE)』2018年春夏コレクションがインスピレーション源」と話す。

 同じく「主演女優賞」にノミネートされた映画「レディ・バード(Lady Bird)」のシアーシャ・ローナン(Saoirse Ronan)は、「カルバン・クライン バイ アポイントメント(CALVIN KLEIN BY APPOINTMENT)」のぺールピンクのドレスを着用した。スタイリストのエリザベス・サルツマン(Elizabeth Saltzman)は、「私たちが絶対に選びたくなかったのはブラック。シアーシャとドレスが、モダンだけどアイコニックでタイムレスに見えるように、明るく軽やかでありながら、タイムレスで楽しいドレスを選びたかった」と解説した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。