ニュース

敏感肌向けスキンケアの「オサジ」 “透ける色”を楽しむ2020年春コレクションを発売

 日東電化工業の敏感肌向けスキンケアブランド「オサジ(OSAJI)」は、“2020スプリングメイクアップコレクション”を3月31日に発売する。

 同コレクションは昨年4月に立ち上げたメイクアップコレクションの第2弾。第1弾ではアイシャドウ、チーク、リップスティックの3アイテムでベーシックカラーを中心に展開したが、第2弾ではブルーやイエローのアイシャドウをはじめ意外性のあるカラーメイクを提案する。

 敏感肌向けスキンケアブランドであることから、肌の負担となる色材を生体親和性の高いシリコンでコーティングして肌に直接触れないように配慮し、無機・有機いずれも懸念されるアレルギーの可能性を払拭する。また、「肌にコンプレックスがありメイクで着飾ることに抵抗がある人にも使いやすいように、テクニックもツールも必要とせず指で簡単に使えるアイテムやカラーにこだわって開発した」(AYANA『オサジ』メイクアップコレクションディレクター)。

 今回新たに部分用にも顔全体にも使えるクリームタイプのファンデーションとリップグロスを投入。既存品のアイシャドウとリップスティックに新色を追加した。重ねることを前提に、透け感があるカラーをそろえた。

 また同日、ブランドで最も売れている半練り状保湿せっけんの「ローソープ」をエイジングケアライン“KAI”にも追加する。

 なお、同ブランドは現在7店舗と自社ECサイトで展開。昨年10~12月に新宿伊勢丹本店で開催したポップアップが好評だったことから、新たに同店で常設の取り扱いがスタートした。同店と表参道ヒルズ店では、“2020スプリングメイクアップコレクション”を3月18日から先行販売する。