ファッション

「サーモマグ」と「グリーンレーベル リラクシング」がコラボ キッズに合う春色のミニタイプボトル

 「ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング(UNITED ARROWS GREEN LABELRELAXING以下、GLR))は2月上旬、「サーモマグ(THERMO MUG)」とコラボレーションした0.5リットルの超小型水筒「トリップ・ボトル」を、キッズアイテムを取り扱う全国57店舗とECストアで発売する。

 「トリップ・ボトル」は、ステンレスの真空断熱2層構造で保温&保冷機能に優れていて、フタをコップとして使用することが可能。注ぎ口に直接口を付けないため衛生的で、熱い飲み物を好みの温度に冷ますのにも便利だ。ボトルの口径が広いため、注ぎ口を取り外せば大きな氷を入れることもできる。

 カラーは、ペールトーンのピンクやブルー、パープル、イエローの全4色。付属のストラップポーチの中央に「GLR」のロゴを配している。価格は3,800円。

村上杏理:1986年、北海道生まれ。大学で日本美術史を専攻し、2009年にINFASパブリケーションズ入社。「WWDジャパン」記者として、東京のファッション・ウイークやセレクトショップ、販売員取材などを担当。16年からフリーランスで、ファッションやライフスタイル、アートの記事執筆・カタログなどを手掛ける。1女児の母

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら