ニュース

「ディアスポラ スケートボード」が最新ビデオの試写会を渋谷で開催 豪華ライブやコラボアイテムの販売も

 東京を拠点とするスケートブランド「ディアスポラ スケートボード(DIASPORA SKATEBOARDS)」は1月25日、最新フルレングスビデオ“SYMBIOSIS”の試写会イベント「Diaspora skateboards “SYMBIOSIS” Premiere in Tokyo」を東京のライブハウス渋谷WWW Xで行う。

 “共⽣”を意味する“SYMBIOSIS”と名付けられたフルレングスビデオは、「スケートボードと⾳楽」「テクニックとスタイル」「スケートボーダーとそれを取り巻く環境」など、さまざまな“共⽣”を表現した作品となっており、「ディアスポラ スケートボードに所属する4人をはじめとした多くのスケートボーダーが出演している。

 イベントではビデオ上映に加え、tofubeatsやJJJ & KID FRESINO、Daichi Yamamoto、CAMPANELLAらアーティストによるライブやDJも行われるほか、ブランドと親交のあるグラフィックアーティストのGUCCIMAZEとMarfa by Kazuhiko Fujita、ミュージックレーベル「ジャジースポート(JAZZY SPORT)」とのコラボTシャツなどのアイテムも販売する。またイベント後には、渋谷WWW βでアフターパーティーも開催される。

 試写会イベントは前売り券が4000円で、当日券はない。アフターパーティーは入場料として2000円がかかる。

■Diaspora skateboards “SYMBIOSIS” Premiere in Tokyo
日程:1月25日
時間:17:00〜
場所:渋谷WWW X
住所:東京都渋谷区宇田川町13-17
出演アーティスト:MONJU × MASS-HOLE、Campanella、JJJ & KID FRESINO、Daichi Yamamoto、grooveman Spot、RLP & submerse feat. BIM、tofubeats
入場料:前売り券 4000円

■アフターパーティー
日程:1月25日
時間:24:00〜
場所:渋谷WWW β
住所:東京都渋谷区宇田川町13-17
出演アーティスト:SPARTA、Aru-2、Kazuhiko Fujita(Marfa by Kazuhiko Fujita)、Wardaa、Picnics、TORI
入場料:2000円