ニュース

“パンテール ドゥ カルティエ”のキャンペーンフィルムが公開 新アンバサダーのエラ・バリンスカも出演

 「カルティエ(CARTIER)」はアイコンウオッチ“パンテール ドゥ カルティエ(PANTHERE DE CARTIER)”のキャンペーンフィルムを公開した。フィルムには香港の女優、カレン・モク(Karen Mok)や中国人俳優のチャン・チェン(Chang Chen)、アナベル・ウォーリス(Annabelle Wallis)、マリアカルラ・ボスコーノ(Mariacarla Boscono)をはじめ、昨年11月に新しく就任したイギリスの女優、エラ・バリンスカ(Ella Balinska)らブランドアンバサダーが出演した。各アンバサダーを同時に起用するのは初の試み。

 撮影は世界中を舞台に行われ、出演者たちはそれぞれの個性に合ったコレクションを着用した。「カルバン・クライン(CALVIN KLEIN)」や「エルメス(HERMES)」「リモワ(RIMOWA)」のキャンペーンでも活躍するドイツのビデオグラファー、ジョナス・リンドストローム(Jonas Lindstroem)が映像を手掛けた。

 アルノー・カレズ(Arnaud Carrez)「カルティエ」インターナショナル・マーケティング&コミュニケーション・ディレクターは「“パンテール”のスピリットを体現したアンバサダーが集結したこのフィルムを公開できることにわくわくしている。“パンテール”の壮大なストーリーをみなさんに共有し続けることができ、非常にうれしい」と語った。