北陸発のファクトリーブランド「ティモーネ」が海外進出

企業動向 リブランディング 海外事業

2018/7/4 (WED) 00:00

 石川県のテキスタイルメーカー、カジナイロンが2016年にスタートしたメンズのファクトリーブランド「ティモーネ(TIMONE)」が6月、フィレンツェのメンズ総合展ピッティ・イマージネ・ウオモ(PITTI IMMAGINE UOMO)と、パリの合同展トラノイ(TRANOI)に初出展し、海外市場への一歩を踏み出した。また、2019年春夏からロゴとアイコンを刷新した。

 7月に東京で展示会を開いた同社の担当者は「世界で評価が高い日本のテキスタイルメーカー発のブランドとして、数多くのバイヤーが興味を示し、世界市場における大きな手ごたえを感じた。現地で会った日本人のバイヤーとも関係が深まった。海外出展は、今後も継続したい」と話した。

 「ティモーネ」はイタリア語で“舵”を意味し、社名と関連させたブランド名で、新しいアイコンは航海を連想させる緯度計や天球儀をイメージした。得意とするナイロン生地は約80%が自社製で、生産は北陸の提携工場が中心だ。

 「ブランドスタートから3年を機に新しいブランドイメージを打ち出し、40代後半から50代が中心の顧客層を30代まで拡大することが目標だ」という。販売先は、高島屋の主要店の他、約30店舗に広がっている。

 カジナイロンは、1934年に繊維機械製造として創業したカジグループ関連企業7社の1社。

 また今秋、ニットを主体としたウィメンズブランドをスタートする予定だ。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. ローラが人魚姿で惜しげもなく美肌を披露 エステのテレビCMで

    サステイナブルコマーシャルSNS
  2. 芸人も海外セレブ風の“ボス顔”に変身 JunJunがメイク本を発売

    雑誌・書籍・媒体企業タッグ新作
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true