D2Cモデルでデザイナーズブランドをバックアップ、IMCFが6000万円をVCから資金調達

資金調達ECSNS

2018/4/17 (TUE) 08:50

 「パーバーズ(PERVERZE)」など3つのデザイナーズブランドのインキュベーション支援を行うIMCF(東京、吉武正道・代表)が、IFライフタイムベンチャーズ(IF Lifetime Ventures)とクラブ・ベンチャー・パートナーズ(KLab Venture Partners)、個人投資家から総額6000万円の第三者割当増資を行った。「パーバーズ」は、SNSや公式ECなどのD2C(Direct to Consumer)モデルを軸にしたデザイナーズブランドで、2016年10月にスタート。IMCFによるとスタートからわずか3カ月で黒字化したという。調達した資金は新たなデザイナーへの投資と既存ブランドの海外マーケティング費用に拡充する。

 IMCFは現在、ウィメンズブランドの「パーバーズ」と「ラインヴァンド(LEINWANDE)」、レザーブランドの「ビゴター(BIGOTRE)」の3ブランドのインキュベーションを行っている。いずれもD2Cモデルを軸に展開することで、デザイナーがブランド立ち上げにかかる費用や期間を最低限に抑えることを可能にしているという。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. 「ロエベ」の水筒付き「エル」6月号特別版がTSUTAYA限定で発売

    雑誌・書籍・媒体企業タッグ新作
  2. 三越伊勢丹HDが最終赤字に転落 18年3月期

    企業動向決算
  3. 「ヴェトモン」ブーム終了報道のウェブメディア「ハイスノバイエティ」が日本上陸

    ライセンスアプリ・ウェブサイト雑誌・書籍・媒体新作日本上陸
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false false