「ルイ・ヴィトン」キム・ジョーンズの後任に「オフ-ホワイト」のヴァージル就任

企業動向デザイナー交代人事

2018/3/26 (MON) 05:45

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」のメンズ・アーティスティック・ディレクターにヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH)」クリエイティブ・ディレクターが就任する。2018年1月に同職を退任し4月から「ディオール オム(DIOR HOMME)」のアーティスティック・ディレクターに就任する、キム・ジョーンズ(Kim Jones)の後任だ。

 ヴァージルのファーストコレクションは、6月のメンズ・ファッション・ウイーク期間中に披露される。「ルイ・ヴィトン」からの正式発表は3月26日の(現地時間)の予定だが、それに先駆けてヴァージルは自身のインスタグラムに「ルイ・ヴィトン」の起源でもあるトランクの画像を投稿し、同投稿には30分で4万近くの「いいね!」が寄せられている。また、キムも自身のインスタグラムにヴァージルとの写真を投稿し「おめでとう、ヴァージル!愛とリスペクトを」とコメントしている。

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加
メールマガジン登録

毎週月、水、金に注目コンテンツをお知らせするメールマガジンをお届けします。
今ならデジタルデイリーの1週間試し読みもご利用いただけます。
※ @icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
  1. 神楽坂のラカグが営業終了 アコメヤに業態変換

    企業動向商業施設リブランディング
ブランド検索
シーズン検索
お問い合わせ各種

デジタルデイリーについての問い合わせは
下記よりお選びください。

false false true true true false true true