ニュース

P&Gが台所洗剤「ジョイ」で日本の海岸から回収したプラスチックごみを再利用

 プロクター・アンド・ギャンブル ジャパン(PROCTER & GAMBLE JAPAN以下、P&G)は、日本国内の海岸で回収されたプラスチックごみをボトルの原料に使用した台所用洗剤「ジョイ オーシャン プラスチック」を11月上旬から全国で販売する。

 再生海洋プラスチックは、台所用洗剤のボトルとしての耐久性を担保できる最大量の全体比約25%を使用し、ごみ回収からボトルの製造までの全工程を日本国内で行った。

 同社は2030年までにP&Gグローバル全体で、製品のプラスチック包装材の海への流出をゼロにすることを目指し、海洋プラスチックごみの調査や管理に着手している。再生海洋プラスチックの製品ボトルへの採用は同社として日本初の取り組み。すでに欧州では台所用洗剤「フェアリィ」やヘアケア製品「ハーバルエッセンス」において、再生海洋プラスチック素材を使用したボトルを製造している。