ファッション

東コレ映像ダイジェストDAY5 「ミキオサカベ」がゲームセンターでショーを行った理由など

 日本ファッション・ウィーク推進機構(JFWO)が運営する2020年春夏「楽天 ファッション ウィーク東京(RFWT)」が10月19日まで開催されている。今季から、冠スポンサーがアマゾン ファッションから楽天になり、どのような変化が起きるのか注目される中、バイヤーやプレス、招待客しか入れない「RFWT」を映像で追いかける。毎日、見所をダイジェスト形式でお届け。

 10月18日は、「WWDジャパン」編集長の向(むこう)の前振りからスタート。久しぶりにショーを行った「ミキオサカベ(MIKIO SAKABE)」では、ゲームセンターでショーを行った理由などを坂部三樹郎デザイナーに聞いた。そのほかにも、花柄のトイレットペーパーでできたドレスを披露した「ジェニー ファックス(JENNY FAX)」やリラックスした服を作りたかったという「ダイエットブッチャースリムスキン(DIET BUTCHER SLIM SKIN)」「ミスター・ジェントルマン(MISTERGENTLEMAN)」の様子をとらえた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら