ファッション

石川涼が手掛ける「#FR2」がギャラリーをオープン 第1弾は台湾出身アーティスト

 せーの(東京、石川涼社長)が手掛ける「#FR2(エフアールツー)」は10月19日に、「エフアールツー ギャラリー(#FR2 GALLERY)」をオープンする。「#FR2」がさまざまなアーティストとコラボし、ポップアップイベントとしてアートの展示・販売とそれに連動したアイテムを展開する。

 第1弾のコラボアーティストは台湾出身のアーティスト、カルバン・ハシ(Calvin Hashi)で、展示は25日まで。アジアを中心に20店舗のセレクトショップを展開するポップコーン(POPCORN)と共同開催する。1990年代のNBA選手が好きだという石川社長とハシが意気投合し、NBAで活躍したデニス・ロッドマン(Dennis Rodman)へのオマージュを込めて、「#FR2」のアイコンであるウサギを組み合わせたオリジナルデザインを考案した。Tシャツ(7500円)、キャップ(6500円)、100部限定のオリジナルステッカー付きアートブック(4800円)、カーペット(8万5500円)を販売する。

 ハシは1982年生まれで、台湾とタイのハーフ。ニューヨークのパーソンズ美術大学を卒業し、香港でグラフィックデザイナーとイラストレーターとして5年間活動した。過去に「ディーゼル(DIESEL)」や「ナイキ(NIKE)」とコラボした作品を発表している。

■#FR2 GALLERY ポップアップストア
期間:10月19~25日
住所:東京都渋谷区神宮前4-28-14
営業時間:11:00~18:00

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら