ファッション

トラヴィス・スコットの“エア ジョーダン 6”がついに発売 ポケットがついたミリタリーな一足

 ナイキ(NIKE)の「ジョーダン ブランド(JORDAN BRAND)」は10月11日、ラッパーのトラヴィス・スコット(Travis Scott)とコラボレーションした“エア ジョーダン 6(AIR JORDAN 6)”を発売する。価格は2万2500円で、公式アプリ「NIKE SNKRS APP」や一部取り扱い店舗で販売する。

 同スニーカーは、トラヴィスが今年2月に行われた「第53回スーパーボウル(Super Bowl 2019)」のハーフタイムショーに出演した際に着用していたもので、かねてから発売が待ち望まれていた一足だ。アッパーは、トラヴィスが好むオリーブカラーをベースにヌバックとキャンバス地を採用し、ヒール部分とシューレースに付属しているコードロックには、主宰する「カクタス ジャック レコード(Cactus Jack Records)」のロゴが施されている。また、履き口の横には小さなポケットがあしらわれており、同スニーカーのミリタリーな雰囲気に一役買っている。

 キッズサイズなどファミリーサイズも展開するほか、スエード素材のフーディー(1万5000円)とTシャツ(4000円)、カーゴパンツ(1万5000円)、ショーツ(1万円)からなるアパレルコレクションも合わせて発売される。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「職種別DXのトリセツ」でDXを自分ごと化せよ!

WWDJAPAN」1月23日号は、毎年恒例のテック特集です。今年のテーマは“職種別DXのトリセツ“。DX(デジタル・トランスフォーメーション)と聞くと、システムやデータに携わる人が進めるもの、とイメージするかもしれませんが、一人一人が自分ごと化し、日々の業務を見直すことが、DXの本質です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。