ファッション

トラヴィス・スコットと“ジョーダン”シリーズ最新作のコラボモデルが発売

 先日の「第53回スーパーボウル(Super Bowl 2019)」で披露された“エア ジョーダン 6(エア ジョーダン 6)”など、今年に入ってから複数のコラボモデルが確認されている「ジョーダン ブランド(JORDAN BRAND)」とラッパーのトラヴィス・スコット(Travis Scott)だが、その中の1つであるコラボ“エア ジョーダン 33”が2月15日に発売される。

 “ジョーダン”シリーズの最新作として昨年発売されたばかりの“エア ジョーダン 33”のアッパーを、トラヴィスらしいオリーブカラーのスエードをベースに、ブラックやブラウンのレザー、メッシュ素材でアップデート。また、左のシュータンとインソールに、トラヴィスが主宰する「カクタス ジャック レコード(Cactus Jack Records)」のテキストがあしらわれたり、ソールの一部がバイカラーになっていたりと、細部にまでこだわりが見える一足に仕上がっている。

 価格は2万円で、「ナイキ」の公式アプリ「NIKE SNKRS APP」などで取り扱われるが、トラヴィスのコラボモデルはどれも二次流通市場で高値で取り引きされていることから、今作も激しい争奪戦が予想される。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら