ニュース

「ゾゾタウン」が古着の宅配買取サービスを終了 代わりに「買い替え割」を拡充

 「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」の二次流通事業「ゾゾユーズド(ZOZOUSED)」は、ブランド古着の宅配買取「ゾゾタウン買取サービス」を今期中に終了すると発表した。今後は「ゾゾタウン」で購入した洋服の下取りサービス「買い替え割」のサービス拡充に注力するとし、9月25日に新機能「いつでも買い替え割」をスタートした。

 「いつでも買い替え割」は過去に「ゾゾタウン」で購入した商品の中から「ポイントと交換したい商品」を選択すると、その場でサイト内で使えるポイントと交換できるサービス。選択した商品は後日送付される専用バッグに入れて送る。これまでの買い替え割は商品購入時にのみ、その場で下取り価格分を割引できるサービスだった。

 「ゾゾタウン買取サービス」終了後のブランド古着の買取に関しては、「買い替え割」サービスで選択した商品の返送時に、専用バッグに同梱して買取を依頼する形となる。買取金額は現金での振り込みも可能だ。なお、「ゾゾユーズド」に出店している古着店バズストアなどのマーケットプレイス事業に関しては継続する。

 今回の「ゾゾタウン買取サービス」終了の背景について、同社は「『買い替え割』と『宅配買取サービス』のユーザーは重複することが多かった。今後は『買い替え割』をはじめとした二次流通商品と一時流通商品のファッションサイクルのシームレス化をさらに加速する」としている。