ファッション

「4℃」の姉妹ブランド「カナル4℃」がジュエリーのセレクトショップに

 エフ・ディ・シィ・プロダクツはジュエリーブランド「4℃(ヨンドシー)」の姉妹ブランドである「カナル4℃(CANAL 4℃)」を業態変更し、セレクトショップにする。新名称は、「カナル プロデュースド バイ ヨンドシー(CANAL PRODUCED BY 4℃以下、カナル)」で、ロゴもリニューアル。既存の人気オリジナル商品に加え、国内外のデザイナーが手掛けるブランドをそろえる。「カナル4℃」の店舗は現在45店舗。同社は9月4日に横浜ランドマークプラザ店を「カナル」1号店に、6日には福岡パルコ店を改装オープンし、徐々に改装を進める。トレンドを気軽に取り入れたい女性をターゲットに、オリジナル以外にも中村恵美による「ラミエ(LAMIE)」や兼森周平と平岩尚子による「フィリフヨンカ(FILLYJONK)」、建野みどりによる「アロム(AROM.)」などのジュエリーを販売する。中心価格帯は1万8000円。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら