ファッション

「4℃」の姉妹ブランド「カナル4℃」がジュエリーのセレクトショップに

 エフ・ディ・シィ・プロダクツはジュエリーブランド「4℃(ヨンドシー)」の姉妹ブランドである「カナル4℃(CANAL 4℃)」を業態変更し、セレクトショップにする。新名称は、「カナル プロデュースド バイ ヨンドシー(CANAL PRODUCED BY 4℃以下、カナル)」で、ロゴもリニューアル。既存の人気オリジナル商品に加え、国内外のデザイナーが手掛けるブランドをそろえる。「カナル4℃」の店舗は現在45店舗。同社は9月4日に横浜ランドマークプラザ店を「カナル」1号店に、6日には福岡パルコ店を改装オープンし、徐々に改装を進める。トレンドを気軽に取り入れたい女性をターゲットに、オリジナル以外にも中村恵美による「ラミエ(LAMIE)」や兼森周平と平岩尚子による「フィリフヨンカ(FILLYJONK)」、建野みどりによる「アロム(AROM.)」などのジュエリーを販売する。中心価格帯は1万8000円。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら